新家族の元へ行くまめ太ちゃんです。

ついに、まめ太ちゃんとお別れの日になってしまいました。

家を出るときも、キャリーケースに入るのが嫌で、キューンキューンと悲しそうな声で、何度も鳴いたのですが、どうにもしてあげられません。
何末で、やはり混雑していた羽田空港ですが、キャリーケースに荷札を付けて、スタート直前のまめ太君です。

豆柴のまめ太ちゃん

夕方、お客様宅に無事に到着したのでホッとしました。
今朝、便をしないままスタートの時間になってしまったので、便をするのではないかと心配していたのですが、そんなこともなくちゃんと届いたようで、よかったです。
最初から夜鳴きはなかったまめ太ちゃんなので、きっと今夜も新しいお家でも大丈夫だと思います。