TOP

豆柴 販売にこだわりを持って販売しております。

なぜ豆柴 販売にこだわるのか? 日本古来の犬種である柴犬と同じ気質を持ち、心身ともに強くて頭がよく小ぶりなのが、魅力的で、室内でも育てられる賢い犬種だからです。
豆柴へのこだわり 日本全国で柴犬のブリーダーさんの数は多いのですが、豆柴のブリーダーさんの数は少ないのです。 数は少ないながらも、豆柴 販売にこだわり日々サイズの固定化に努力と工夫を重ねる、信頼できるブリーダーさんに巡りあえたことが、皆様に適正な豆柴価格でご紹介できる原動力になっています。

元気な子犬をお届けできる理由はここをクリック

豆柴・赤・女の子のらんちゃんを育てている、仙台市在住の、Sさんのご家庭に訪問をさせて頂きました。
体は小さいのですが、丈夫で予防接種以外は獣医さんにかかったこともなく、スクスクと成長しているらんちゃんです。
最初は「トイプードル」か「ポメラニアン」がいいなぁ~と考えていたそうですが、店長がご紹介した画像で「豆柴ちゃん、可愛い」と思って頂けて、1ワンドットコムとご縁が出来ました。

続きはここをクリック»

出産情報

写真をクリックすると画像が拡大します。

詳細を見る

性別:オス

誕生:2017-01-26


詳細を見る

性別:メス

誕生:2017-01-26


詳細を見る

性別:メス

誕生:2017-01-16


詳細を見る

性別:メス

誕生:2016-10-09


詳細を見る

性別:メス

誕生:2016-09-28


詳細を見る

性別:メス

誕生:2016-09-28


詳細を見る

性別:オス

誕生:2016-09-28


詳細を見る

性別:オス

誕生:2016-09-28


詳細を見る

性別:メス

誕生:2016-10-09


詳細を見る

性別:オス

誕生:2016-10-09


詳細を見る

性別:オス

誕生:2016-11-07


詳細を見る

性別:オス

誕生:2016-11-07


詳細を見る

性別:メス

誕生:2016-12-15


詳細を見る

性別:オス

誕生:2016-11-15


詳細を見る

性別:メス

誕生:2016-12-15

愛犬の“お留守番”に関する実態調査を日米で行ったところ、お留守番させるドッグオーナーの7割は、日米共通で「後ろめたい」「悲しい」「心配」など、愛犬のお留守番にネガティブな感情を抱いていることが分かった。 この調査は、愛犬の留守番用のドッグカメラ「Furbo(ファーボ)」を販売しているTomofunが2月~3月、日米の25~45歳の女性ドッグオーナー1,759名(うち日本は759名)を対象

»続きを読む
はぐれた飼い主に会うため、17年間JR石岡駅に通い続けた犬がいた。2キロ離れた石岡市立東小学校にすみつき、児童がつけた名前が「タロー」。地域の人に可愛がられた。その物語を語り継ごうと、住民の有志が銅像を駅前に作り、15日に除幕式を開いた。 「主人を待って、毎日駅に通った立派な犬。タローに代わって厚く御礼申し上げます」。式典であいさつしたのは、銅像を作った「忠犬タロー顕彰会」の顧問、橋本千

»続きを読む
■心を通わせ大会へ現場へ 岩政真理(いわまさまり)さん=岐阜県大野町 嘱託警察犬の訓練士として、岐阜県大野町の羽島警察犬・愛犬大野訓練所で5頭の犬を育てる。中でも、雌のグナ(3)との相性は抜群で、2015年から数々の大会で入賞。昨年6月にあった全国の嘱託警察犬の大会では「足跡追及の部」で準優勝し、警察庁刑事局長賞をもらった。 名古屋市出身。マンション育ちで犬を飼ったことがなかったが、昔から

»続きを読む