TOP

豆柴 販売にこだわりを持って販売しております。

なぜ豆柴 販売にこだわるのか? 日本古来の犬種である柴犬と同じ気質を持ち、心身ともに強くて頭がよく小ぶりなのが、魅力的で、室内でも育てられる賢い犬種だからです。
豆柴へのこだわり 日本全国で柴犬のブリーダーさんの数は多いのですが、豆柴のブリーダーさんの数は少ないのです。 数は少ないながらも、豆柴 販売にこだわり日々サイズの固定化に努力と工夫を重ねる、信頼できるブリーダーさんに巡りあえたことが、皆様に適正な豆柴価格でご紹介できる原動力になっています。

元気な子犬をお届けできる理由はここをクリック

豆柴・赤・女の子のらんちゃんを育てている、仙台市在住の、Sさんのご家庭に訪問をさせて頂きました。
体は小さいのですが、丈夫で予防接種以外は獣医さんにかかったこともなく、スクスクと成長しているらんちゃんです。
最初は「トイプードル」か「ポメラニアン」がいいなぁ~と考えていたそうですが、店長がご紹介した画像で「豆柴ちゃん、可愛い」と思って頂けて、1ワンドットコムとご縁が出来ました。

続きはここをクリック»

出産情報

写真をクリックすると画像が拡大します。
「無添加・オーガニックで安全安心」「厳選した国産食材使用」-。実はこれ、ペットフードのキャッチコピー。健康にこだわったペットフードが近年、人気を博している。背景には、飼い主がペットを家族同然に扱う「家族化」の風潮があるようだ。健康志向の高まりに伴ってか、ペットの平均寿命も延びている。 全国に店舗を持つペットショップP2(福岡市中央区天神イムズ店)には、「穀物フリー」「低カロリー」をうたうペッ

»続きを読む
豪雨災害で3人が亡くなった広島県呉市安浦町市原地区。土石流が相次ぎ、23世帯の住民は8日、ヘリコプターで救助された。記者は12日、避難所の安浦まちづくりセンターで、愛犬を自宅に残してきた安芸真澄さん(70)と出会った。「気が気でない。水が引いたからすぐに行きたい」という安芸さんに同行し、自宅に向かった。 野呂沢ダム管理事務所で車を置き、直径2メートルほどの大きな岩や流木がゴロゴロ

»続きを読む
3歳のお誕生日を迎えた元太君です。 お顔が落ち着いた感じになってきていますね。 ご家族と楽しい日々を過ごしているのが一番ですねぇーーー

»続きを読む